診療のご案内

お口の健康

ケミカルプラークコントロール(化学的プラークコントロール)

う蝕や歯周病は歯周病原菌による感染症ですので、薬剤の使用という治療も考えられます。しかしう蝕や歯周病抑制の為に、毎日抗生物質を服用するというのは、副作用や代替菌の問題や口内細菌叢の破壊から考え得策とはいえません。しかも口腔内には「歯」という硬組織があるため細菌は「バイオフィルム」という特殊な付着の仕方をします。この「バイオフィルム」は薬剤に対して約500倍の耐性があるあるといわれ、「バイオフィルム」内への薬剤浸透は困難です。しかし、近年「PMTC」というバイオフィルム除去方が確立し、「ドラッグリテーナー」とよばれるカスタムトレーを使用することで、口腔の細菌叢を破壊せずに、安全に、しかも唾液に希釈される事なく「歯」に薬を塗布する事が可能となりました。この薬の塗布法を3DS(デンタル・ドラッグ・デリバリー・システム)といいます。

知って欲しいお口の健康

お問い合わせ

ほほえみ歯科 電話0265-77-1180

〒399-4511
長野県上伊那郡南箕輪村
字中野原8306-1014
コーポ小林Ⅳ1階


診療時間
9:00-18:00
定休日:日曜〈予約制〉

診療についてのご相談やお悩みなど、初めて診察を希望される方は、お気軽にお問い合わせください。


Facebook
Facebook